物件購入

物件探しで見かける英語表記

物件探しをしていると意外と英語表記が多い事に気がつきます。一般に知れ渡ったものから、初めて目にするものまで割とたくさんあるのです。closet(クローゼット)だとかbalcony(バルコニー)のように読めばわかるようなものは省こうかと思ったのですが、念のためそれらも含めて英語表記が何を表すのかについて、取り上げます。特にいくつかの単語の頭文字で表記しているようなものは、知らないとまったく想像もつきませんので、詳しくご説明いたします。

玄関周り

  • Porch(ポーチ:玄関ポーチ。玄関ドアの前に張り出した屋根付きの吹き抜け部分の事)
  • Entrance(エントランス:玄関の事)
  • SB(シューズボックス:shoes box。下駄箱の事。SBはSetback:セットバック(建築物後退)を表すこともあります。SBが玄関で使われたら下駄箱、道路や敷地に関して使われたらセットバックと認識すればいいでしょう)
  • SIC(シューズインクローゼット:shoes in closetの頭文字を並べたもの。土間収納を表しここ最近多くの物件で採用されるようになっています。靴を履いたまま荷物の出し入れができるため、ベビーカーやゴルフバッグ、アウトドア用品などを手軽に出し入れできるとして重宝されています。また、下駄箱以外にも靴を収納できるため、玄関まわりをすっきりさせる事ができるのも嬉しいですね。)
  • Hall(ホール:玄関、入口の広間、廊下)
  • Passage(パッセージ、廊下や通路、ホールの事)

リビング・キッチン周り

  • LDK(エルディーケー:living dining kitchenの頭文字を並べたもの。これはもう皆さんお馴染みですね。DKとの違いは曖昧です。ある程度の広さが必要ですね)
  • L(リビング:Living、居間)
  • D(ダイニング:Dining、食事室)
  • K(キッチン:Kitchen、台所)
  • Underfloor storage(アンダーフロアーストレージ、床下収納の事。床下収納はキッチンの前にあるのですが、洗面室にも設置される事もあります。床下点検口の役割を果たし、将来水周りのメンテナンスをする際に重要な役割を果たします。)
  • Pantry(パントリー:キッチン内または隣接して設けられた収納スペースの事)

その他水周り

  • sanitary(サニタリー:一般にキッチンを除いた浴室、洗面所、トイレなどの衛生のための設備を持つスペースの総称を言うが図面上は洗面室を表します)
  • Powder Room(パウダールー、化粧室の事)
  • WC(ウォータークローゼット:WaterCloset、トイレ・便所の事。Toilet、Restroom、Lavatoryとも言う-。)
  • UB(ユニットバス:Unit bath、工場などで予め防水性の高い素材を用いて天井・浴槽・床・壁などを成型しておき、現場に搬入した後にそれらを組み立てる浴室のこと。大きさによって0.75坪タイプ、1坪タイプ、1.25坪タイプそして1.5坪タイプなどがあります)

居室

  • BR(ベッドルルーム:BedRoom、寝室の事)
  • MBR(マスターベッドルーム:MasterBedRoom、主寝室の事)
  • WIC(ウォークインクローゼット:Walk-inCloset、歩き回れる広さのある収納)
  • CL(Closet:クローゼット、収納の事。Cloと表記することもあります)
  • STR(ストレージ:storage、倉庫・貯蔵室・納戸の事。図面上だと収納。StやStoと表記することもあります)
  • Toplight(トップライト:屋根に設けられる窓の事。壁面の窓に比べ約3倍の採光効果があるとされます。屋根部分に設置するため、老朽化によって雨漏りの原因となる事もあります)
  • Loft(ロフト:屋根裏の空間を利用して造られた部屋または、天井高を高くして部屋の一部を2層式にした上部スペースのこと。)
  • Grenier(グルニエ:小屋裏収納または屋根裏部屋の事。屋根裏を利用した収納スペースを言います)
  • S(サービスルーム・納戸。SRとも表す。図面上でサービスルームと表記されるものの多くは開口面積などの基準を満たさないだけで、一般の居室同様に利用できます。例えば2SLDKという間取りは3LDKと外見上ほとんど変わりません。建築基準法において窓の最低面積は「床面積の7分の1以上」と規定されているのですが、その基準に満たないものを納戸とかSなどと表記するのです。
  • Den(デン:書斎などの趣味を楽しむための部屋のこと)

外構・室外

  • Garage(ガレージ:駐車場)
  • Balcony(バルコニー:2階以上の室外に張り出した屋根のない手すり付きの部分の事。ベランダとの違いは屋根のあるなし。バルコニーには屋根がなく、ベランダには屋根があります。
  • Verandah(ベランダ:外に張り出した縁のことで、屋根のあるもの。雨降りの日にも洗濯物が干せます)
  • Terrace(テラス:建物の一階から突き出して作ってある床のこと。)
  • Roof balcony(ルーフバルコニー:下の階の屋根部分を利用したバルコニーの事。屋根部分と言っても、陸屋根のように平らなもスペースを庭のように利用するイメージです)
  • SI住宅(スケルトン・インフィル住宅:skeleton infill、スケルトンは柱・梁・床等の構造躯体をインフィルは住戸内の内装や間取りを表します。高い耐久性を持つ構造躯体とそれに比べて明らかに寿命の短い内装を分離した住宅の事を言います。こうしておけば室内が傷めば内装すれば住み続ける事ができますし、ライフスタイルが変化した際にも間取り変更を含めて容易に対応できるというメリットがあります。
  • sb(セットバック:setback、前面道路が4mに満たない場合に道路の中心線から2m後退して建物を建築すること等をいいます。セットバックした部分は以後道路として扱われるため、自己所有の敷地であってもその上に建築物を建てたり、門や塀の設置もできません。古い町並みなどには車両が通行できない細い道があります。こうした場所では火災時に消防車両が進入できず、被害が拡大する可能性があります。既存の建物が徐々にセットバックしていくと、いずれ4mの道路が整備されていきます
  • PS(パイプスペース:Pipe space、上下水道や、ガス管などの配管スペースの事。)
  • MB(メーターボックス:Meter box、電気や水道、ガスのメーターを収納した場所のこと。検針されることが前提となっているため、住戸の外に設けられる)
上へ戻る