お知らせ

国分寺市の総合情報

歴史の教科書に出てくる「国分寺」という文字そのままに、奈良時代に建立された国家鎮護のための寺院にその名を由来します。当時最大級の規模を誇ったとされる武蔵国分寺は「分倍河原の戦い」によって焼失し今は国の史跡として、今の国分寺市西元町に残ります。国分寺崖線から湧き出る水とその水に育まれる豊な自然が昔も今も人々を癒してきたのでしょう。人口密度が高く全国の市ランキングで堂々の10位入りしてます。もちろん、ここに区が入ってくると順位はもっと変わってくるんでしょうけどね。

概要

東西にJR中央線、南北に西武国分寺線、西武多摩湖線そして武蔵野線が伸びます。中心となるのは国分寺駅ですが、JR中央線の駅としては西国分寺駅もあり、武蔵野線の乗り換え駅となります。光町、日吉町、富士本、内藤、西町などはむしろ国立駅徒歩圏エリアとになります。

地理

国分寺市は東京都のほぼ中央に位置し、東は小金井市、西は立川市、南は府中市と国立市、北は小平市に接しています。大部分は武蔵野段丘上のほぼ平坦地です。
 段丘の南端は急激に下降して国分寺崖線をなし、立川段丘に連なります。この崖線のすぐ下を流れているのが野川。崖はハケと呼ばれ、ハケ下各所から豊かな湧き水が野川にそそいでいます。

エリアはJR中央線と武蔵野線で分けます。

  1. 東部
  2. 西部
  3. 南部

googleマップで国分寺市の形状をご確認下さい。この形状を元に上記エリア分けをしております。
googleマップでの形状確認はこちら

東部

  • 本町(ほんちょう)1丁目~4丁目
  • 本多(ほんだ)1丁目~5丁目
  • 東恋ヶ窪(ひがしこいがくぼ)1丁目~6丁目
  • 東戸倉(ひがしとくら)1丁目~2丁目

西部

  • 西恋ヶ窪(にしこいがくぼ)1丁目~4四丁目・・・姿見の池
  • 北町(きたまち)1丁目~5丁目
  • 日吉町(ひよしちょう)1丁目~4丁目
  • 光町(ひかりちょう)1丁目~3三丁目
  • 富士本(ふじもと)1丁目~3丁目
  • 戸倉(とくら)1丁目~4四丁目
  • 西町(にしまち)1丁目~5丁目
  • 新町(しんまち)1丁目~3丁目
  • 並木町(なみきちょう)1丁目~3丁目
  • 高木町(たかぎちょう)1丁目~3丁目

南部

  • 南町(みなみちょう)1丁目~3丁目・・・殿ヶ谷戸庭園(とのがやとていえん)、新次郎池
  • 東元町(ひがしもとまち)1丁目~4丁目・・・武蔵国分寺跡
  • 西元町(にしもとまち)1丁目~4丁目・・・武蔵国分寺跡、お鷹の道・真姿の池湧水群(おたかのみち・ますがたのいけゆうすいぐん)、都立武蔵国分寺公園、万葉植物園
  • 泉町(いずみちょう)1丁目~3丁目・・・都立武蔵国分寺公園
  • 内藤(ないとう)1丁目~2丁目

面積

11.46平方キロメートル 東西約5.68キロメートル、南北約3.86キロメートル
全国の市ランキング面積は全国で776位。

人口

<平成26年(2014年)12月1日現在・外国人登録を含む>
男59,177 女60,270 計119,447 57,015世帯
全国の市ランキング人口で209位 人口密度10位。(2014年10月1日現在)

交通

東西にJR中央線が伸び通勤通学に利用されます。南北にも3線あって、市民の重要な移動手段となっています。

鉄道

国分寺にある鉄道は東西を横断するものはJR中央線だけであり、その他のJR武蔵野線、西武国分寺線、西武多摩湖線は南北に縦断、各線を連絡する役割も担います。

JR中央線

東は新宿・東京駅方面へ西は八王子方面へ

  • 国分寺駅
  • 西国分寺駅(ゆるキャラ「にしこくん」)

JR武蔵野線

神奈川県横浜市鶴見区の「鶴見駅」から千葉県船橋市「西船橋駅」を結ぶ環状の路線です。鶴見駅~府中本町駅までは貨物線として用いられています。

  • 西国分寺駅

西武国分寺線

国分寺駅から東村山駅を結ぶほぼ南北に伸びる路線。

  • 国分寺駅
  • 恋ヶ窪駅
  • 鷹の台駅(小平市内)

西武多摩湖線

国分寺駅から萩山駅そして小平駅から西武遊園地駅を結ぶ。

  • 国分寺駅

バス

路線バス、高速バス、コミュニティバスが利用できます。

路線バス

  • 立川バス・・・国分寺駅、国立駅より各方面へ
  • 西武バス・・・国分寺駅から各方面へ
  • 京王バス・・・国分寺駅から府中方面へ

高速バス

羽田空港へのアクセスに利用できます。

リムジンバス(羽田空港線)

国分寺駅南口より羽田空港へ(1,440円)

コミュニティバス
  • ぶんバス・・・運賃は100円均一(大人、子ども同額)で前払い。回数券は21回分で2,000円。
京王バス
  • 日吉町ルート(西国分寺駅→国分寺市役所→いずみプラザ前→西国分寺駅)
  • 東元町ルート(国分寺駅南口→東元町一丁目→長谷戸橋→国分寺駅南口)
  • 本多ルート (国分寺駅北口→本多公民館→もくれん公園→国分寺駅北口)
立川バス

西町ルート (国立駅北口→ひかりプラザ→上谷保→国立駅北口)

道路

国分寺市を挟むようにして東西に伸びる道路が2本(五日市街道、東八道路)、南北に縦断する大きな通りが1本(府中街道)あります。

東京都道7号杉並あきる野線(五日市街道)

国分寺市北部を東西に伸びる。五日市街道入口で青梅街道に合流する。途中小平市ではしばらく玉川上水沿いを走り、途中橋を渡って対岸に渡り、その後川を離れて行きます。

東八道路(東京都道14号新宿国立線の一部)

国道20号線に並行する幹線道路。環八、環七方面に移動する場合には国道20号線より渋滞が少なくて便利。

東京都道134号恋ヶ窪新田三鷹線(蓮雀通り)

府中街道恋ヶ窪の信号から南西に延びる道路。新小金井街道と交差する手前で中央本線の線路を渡り、三鷹市牟礼へと至る。

府中街道

国分寺市を縦断する道路。埼玉県所沢市から府中市を通過し、是政橋で多摩川を渡ると大丸で川崎街道に合流する。

東京都道133号小川山府中線(とうきょうとどう133ごう おがわやまふちゅうせん)

国分寺駅を南北に移動する際に利用する。小平市と府中市を結ぶ。

市役所

国分寺市戸倉1-6-1、西武国分寺線「恋ヶ窪駅」近くにあります。災害時には災害対策本部となります。
位置 東経約139度28分、北緯約35度42分
画像をご覧になりたい方は「国分寺市の公共施設(市役所、公民館、図書館等)

アクセス

西武国分寺線「恋ヶ窪駅」から

徒歩で約3分。

JR中央線「国立駅」から

国立駅北口から立川バス国22戸倉循環(日吉町回り)「恋ヶ窪」下車徒歩約2分。

JR中央線「西国分寺駅」から

コミュニティバス「ぶんバス」に乗り「国分寺市役所」下車

時間

窓口受付時間は午前8時30分から午後5時まで(出先機関を除く)。土曜日・日曜日・祝日・振替休日・年末年始(12月29日から1月3日まで)は閉庁。

電話

042-325-0111(代表)

学区・学校

国分寺市内の公立小学校は10、中学校は5つの計15あり、災害時には地区防災センター(災害時に地域の防災拠点となる場所。市立小中学校、都立国分寺高校、東京経済大学の計17箇所。避難場所、避難所、食料・飲料水等の配布、医療救護所、トイレ、情報収集・伝達拠点)としても利用されます。

国分寺市の学区詳細はこちら

小学校

第1小学校~第10小学校

中学校

第1中学校~第5中学校

高等学校

  • 東京都立国分寺高等学校
  • 早稲田実業学校

大学

東京経済大学

保育園

市内23の保育園があります。

公設公営の認可保育所

市区町村が設置主体および運営を行なっている保育所です。

日吉保育園

  • 住所:日吉町2-20-5 TEL:042-572-4175
  • 0歳保育開始年齢 10か月
  • 午前7時から午後6時まで 延長保育は午後6時から7時まで(1歳誕生日から)

こくぶんじ保育園

  • 住所:泉町2-7-2 TEL:042-322-0211
  • 0歳保育開始年齢 産休明け生後57日
  • 午前7時から午後6時まで 延長保育は午後6時から7時まで(1歳誕生日から)

もとまち保育園

  • 住所:東元町2-13-18 TEL:042-324-0741
  • 0歳保育開始年齢 3か月
  • 午前7時から午後6時まで 延長保育は午後6時から7時まで(1歳誕生日から)

しんまち保育園

  • 住所:新町1-7-11 TEL:042-324-8811
  • 0歳保育開始年齢 産休明け57日
  • 午前7時から午後6時まで 延長保育は午後6時から7時まで(1歳誕生日から)

ほんだ保育園

  • 住所:本多3-14-12 TEL:042-325-3711
  • 0歳保育開始年齢 3か月
  • 午前7時から午後6時まで  延長保育は午後6時から7時まで(1歳誕生日から)

公設民営の認可保育所

設置主体が市区町村で、民間事業者に運営を委託している保育所です。

恋ヶ窪保育園

  • 住所:東恋ヶ窪2-6-13 TEL:042-321-0465
  • 0歳保育開始年齢 産休明け生後57日
  • 午前7時から午後6時まで 延長保育は午後6時から8時まで(1歳誕生日から)

ひかり保育園

  • 住所:光町3-24-2 TEL:042-575-7237
  • 0歳保育開始年齢 産休明け生後57日
  • 午前7時から午後6時まで  延長保育は午後6時から7時まで(1歳誕生日から)

私立認可保育所

民間事業者が設置主体および運営を行なっている保育所です。

浴光保育園

  • 住所:東恋ヶ窪4-5-1 TEL:042-323-9523
  • 0歳保育開始年齢 3か月
  • 午前7時15分から午後6時15分まで 延長保育は午後6時15分から7時15分まで(離乳食完了後から)

やなぎ保育園

  • 住所:日吉町1-46-7 TEL:042-576-0773
  • 0歳保育開始年齢 3か月
  • 午前7時15分から午後6時15分まで 延長保育は午後6時15分から7時15分まで(1歳クラスで1歳6か月以降)

千春第二保育園

  • 住所:戸倉1-22-2 TEL:042-321-9988
  • 0歳保育開始年齢 産休明け生後57日
  • 午前7時から午後6時まで 延長保育は午後6時から7時まで(1歳の誕生日以降)

国分寺Jキッズステーション

  • 住所:南町3-20-3 TEL:042-359-1188
  • 0歳保育開始年齢 産休明け生後57日
  • 午前7時から午後6時まで 延長保育は生後57日目より 月~金:18時~19時
    ナイトサービス(自主事業)月~金:19時~21時  土 :18時~19時

西国分寺保育園

  • 住所:西恋ヶ窪2-18-1 TEL:042-300-4488
  • 0歳保育開始年齢 産休明け生後57日
  • 午前7時から午後6時まで 延長保育は午後6時から7時まで(0歳クラス1歳の誕生日から)、午後6時から8時まで(1歳クラス満2歳以降)、1時間延長と2時間延長で料金が異なります。

ぶんじっこ保育園

  • 住所:本町4-22-9 TEL:042-323-8788
  • 0歳保育開始年齢 産休明け生後57日
  • 午前7時から午後6時まで 延長保育は午後6時から8時まで(1歳誕生日の翌日から)、1時間延長と2時間延長で料金が異なります。

ぶんじっこ保育園分園

  • 住所:戸倉1-8-43 TEL:042-329-4700
  • 0歳保育開始年齢 産休明け生後57日
  • 午前7時から午後6時まで 延長保育は午後6時から8時まで(1歳誕生日の翌日から)、1時間延長と2時間延長で料金が異なります。

アスクこくぶんじ南町保育園

  • 住所:南町1-13-9 TEL:042-320-8230
  • 0歳保育開始年齢 産休明け生後57日
  • 午前7時から午後6時まで 延長保育は午後6時から8時まで(生後57日目より)

ポッポのもり保育園

  • 住所:日吉町1-2-14 TEL:042-321-5009
  • 0歳保育開始年齢 産休明け生後57日
  • 午前7時から午後6時まで 延長保育は午後6時から7時まで(1歳誕生日から)

ポッポのもり保育園分園

  • 住所:西恋ヶ窪3-5-25 TEL:042-320-5310
  • 0歳保育開始年齢 産休明け生後57日
  • 午前7時から午後6時まで 延長保育は午後6時から7時まで(1歳誕生日から)

保育園ピコ国分寺

  • 住所:南町3-11-7 TEL:042-323-6188
  • 0歳保育開始年齢 産休明け生後57日
  • 午前7時から午後6時まで 延長保育は午後6時から8時まで(1歳誕生日の翌日から)

にしこくワンダーランド保育園

  • 住所:西元町2-7-9 TEL:042-326-5310
  • 0歳保育開始年齢 産休明け生後57日
  • 午前7時から午後6時まで 延長保育は午後6時から8時まで(1歳誕生日の翌日から)

富士本保育園

  • 住所:富士本2-30-4 TEL:042-572-1157
  • 0歳保育開始年齢 産休明け生後57日
  • 午前7時から午後6時まで 延長保育は0歳クラス(1歳の誕生日から)午後6時から7時まで
    1歳クラス(満2歳)以降 午後6時から8時まで

ともだちの森保育園

  • 住所:高木町1-22-41 TEL:042-576-5557
  • 0歳保育開始年齢 産休明け生後57日
  • 午前7時から午後6時まで 延長保育は午後6時から8時まで(生後57日目より)

くるみの木保育園

  • 住所:西町5-8-8 TEL:042-571-0077
  • 0歳保育開始年齢 産休明け生後57日
  • 午前7時から午後6時まで 延長保育は午後6時から7時まで(1歳誕生日から)

えがおの森保育園

  • 住所:西恋ヶ窪4-17-18 TEL:042-312-4833
  • 0歳保育開始年齢 産休明け生後57日
  • 午前7時から午後6時まで 延長保育は午後6時から8時まで(1歳誕生日から)

公共施設

国分寺市では公民館と図書館が一緒に整備されています。ただし、本多図書館駅前分館だけは独立してビルの一室に設けられています。公民館計5ヶ所、図書館計6箇所です。
公共施設特設ページでは画像付で詳細にご紹介していますので、そちらもご参照下さい。災害時には二次避難所としても利用されます。

本多公民館

本多公民館・図書館は連雀通り沿いにあります。国分寺駅北口ロータリーから道に沿って北に進めばたどり着きます。本多2丁目、本多2丁目北の信号を目印にして、本多公民館・図書館西の信号を右に曲がるとあります。

住所

国分寺市本多1-7-1

電話

042-321-0085

開館時間

午前8時30分から午後10時まで

休館日

第1・第3月曜日(祝日および振替休日に当たる場合を除く)、年末年始(12月28日から1月4日まで)

アクセス

JR・西武鉄道国分寺駅北口から徒歩8分

駐車場

有。11台。障害者用駐車場は別に3台

恋ヶ窪公民館

国分寺市役所の南東に位置しわりと近いところにあります。

住所

国分寺市西恋ヶ窪4-12-8

電話

042-324-1926

開館時間

午前8時30分から午後10時まで

休館日

第3月曜日、祝日および振替休日、年末年始(12月28日から1月4日まで)

アクセス

西武国分寺線恋ヶ窪駅から 徒歩7分

駐車場

無。ただし、障害者用駐車場2台分を九小に借用

光公民館

国立駅北口のロータリーから道に沿って北に進み、五差路をさらに北に進み少し坂を上ったところで北東方向に進むと着きます。

住所

国分寺市光町3-13-19

電話

042-576-3991

開館時間

午前8時30分から午後10時まで

休館日

第3月曜日、祝日および振替休日、年末年始(12月28日から1月4日まで)

アクセス

JR国立駅北口から 徒歩12分、 けやき台団地行バス(5分)「稲荷神社前」下車、徒歩3分

駐車場

光公民館・図書館専用駐車場として15台あります。利用方法など詳細は光公民館へお問い合わせください。

もとまち公民館

もとまち公民館・図書館は国分寺街道から少し入ったところにあります。

住所

国分寺市東元町2-3-13 2階

電話

042-325-4221

開館時間

午前8時30分から午後10時

休館日

第3月曜日、祝日および振替休日、年末年始(12月28日から1月4日まで)

アクセス

国分寺駅南口から ぶんバス 「元町駐在所」下車徒歩3分

駐車場

有(障害者専用1台、一般は4台。図書館と共用)

並木公民館

並木公民館・図書館は五日市街道の国分寺五中入口を入ったところにあります。駐車場横を砂川用水が流れています。

住所

国分寺市並木町2-12-3

電話

042-321-9971

開館時間

午前8時30分から午後10時まで

休館日

第3月曜日、祝日および振替休日、年末年始(12月28日から1月4日まで)

アクセス

  • JR国立駅北口から 戸倉循環バス「新町」下車、徒歩7分
  • JR国立駅北口から 北町公園行きバス「並木町」下車、徒歩4分

駐車場

有。障害者用駐車場1台、一般16台

本多図書館

住所:国分寺市本多1-7-1 TEL:042-324-2022

本多図書館駅前分館

住所:国分寺市本町4-1-9 本町クリスタルビル4階 TEL:042-324-0505

恋ヶ窪図書館

住所:国分寺市西恋ヶ窪4-12-8 TEL:042-324-1927

光図書館

住所:国分寺市光町3-13-19 TEL:042-576-5907

もとまち図書館

住所:国分寺市東元町2-3-13 TEL:042-325-4222

並木図書館

住所:国分寺市並木町2-12-3 TEL:042-321-9972

国分寺市内の公園

国分寺市内の公園は大小さまざまですが、それぞれが市民の憩いの場として親しまれています。こうした公園の幾つかには「むかしの井戸」と呼ばれる手押しポンプ井戸が設置され、災害時に急水源として利用できるよう市で管理しています(むかしの井戸の幾つかは民間で管理)。また泉町にある「武蔵国分寺公園」、西元町にある「史跡武蔵国分寺僧寺跡」は広大な敷地を持ち、市民だけでなく近隣からも人が訪れる名所となっていますが、災害時には広域避難場所としても利用されます。時間があれば「国分寺市内の公園」をご覧になって下さい。

国分寺市防災・ハザードマップ

ハザードマップは大規模地震などの自然災害が発生した場合に、市民それぞれが自主的かつ迅速に避難するために必要な情報を示したものです。国分寺市では「防災・ハザードマップ」を作成し、地図面と情報面をそれぞれWEB上で公開しています。国分寺市役所ホームページ「防災・ハザードマップ」よりダウンロードできます。

国分寺市は多摩川のような大きな河川がないため、それほど広範囲で深い浸水は想定されないようですが、一部で青の浸水深2.0~5.0m、水色の浸水深1.0~2.0mの範囲が見られます。また、国分寺市内中央線「国分寺駅」南側で急傾斜地崩壊危険箇所が多く見られます。各地域でどのようなリスクがあるのか、災害時にどのような施設に避難できるのかを確認しておきましょう。人は準備なしにとっさの行動はなかなかとれません。瞬時の判断が生死をわける可能性もあります。時間がある時に「国分寺市防災・ハザードマップ詳細」に目を通し、防災について考えてみましょう!

国分寺市で新築一戸建てを探す

国分寺市で新築一戸建てをお探しの方は、購入時仲介手数料最大無料の株式会社いずみホームにお任せください!「国分寺市新築一戸建て

沿線・駅で新築一戸建てを探す

JR中央線

国分寺」「西国分寺

西武国分寺線

恋ヶ窪」「鷹の台

上へ戻る