お知らせ

国立市の公共施設(市役所、市民センター、市民会館、図書館等)

国立市の公共施設を画像付でご紹介します。住い探しでは周辺環境をチェックするのがポイントの一つです。国立市内にある二路線(JR中央線、南武線)各駅へのアクセス、バス停は近いのか等公共交通期間 の利用しやすさはもちろんのこと、周囲に日用品を揃える事のできるお店があるのか、お子さんを遊ばせる公園はあるのかなどあらゆる角度からチェックする事 が重要となります。(詳しくは「見逃し注意!周辺環境のチェックポイント」をご参照下さい)ここではそうしたチェック項目の一つである「公共施設」について取り上げます。近隣市町村の公共施設特集もありますので時間がありましたらそちらもご参照下さい。

国立市役所

国立市役所は国立市富士見台2-47-1(地図)、南武線の線路沿い、国立市のほぼ中央にあります。
市役所の位置:東経139度27分 北緯35度41分 標高74メートルです。

国立市役所
国立市役所南側から撮影

国立市役所看板
国立市役所の看板です

国立市役所入口
国立市役所入口です

国立市役所駐車場
国立市役所駐車場です

国立市役所駐輪場
国立市役所駐輪場です

アクセス

市役所は南武線「矢川」駅と「谷保」駅の中間くらいの所にあり、アクセスは市内三つの駅から以下の通りです。

JR中央線「国立駅」から

南口4番のりばからバス7~8分「国立市役所入口」より停歩すぐ。「国立操車場(国10)」「矢川駅(国11)」「国立泉団地(国41)」行きのバスに乗ってください。歩いていく場合には約27分。

JR南武線「矢川駅」から

矢川駅北口から徒歩で約8分

JR南武線「谷保駅」から

谷保駅北口から徒歩で約7分

コミュニティバス「くにっこ」

コミュニティバス「くにっこ」北西中ルート「国立市役所」停歩すぐ

コミュニティワゴン「くにっこミニ」

コミュニティワゴン「くにっこミニ」青柳ルート・泉ルート「国立市役所」停歩すぐ
矢川・東ルート「国立市役所入口」停歩すぐ

 

自転車

駐輪場があります。

自動車

庁舎南側、約70台分。駐車場代は無料。

時間

平日の午前8時30分から午後5時まで
土曜日の午前8時30分から正午まで(祝日及び年末年始は除く)
日曜日、国民の祝日に関する法律に規定する休日、年末年始は閉庁。

電話

042-563-2111(代表)

食堂

市役所1階にあり、券売機で食券を買います。安いけどおいしいのが市役所食堂のいいところですね。

市役所案内

市役所は3階建てで1階にそれぞれの課、係があり、2階が市長室など、3階が会議室などです。

1階

ふくふく窓口(福祉総合相談)/ 高齢者支援課/福祉総務課/しょうがいしゃ支援課/市民課/ 健康増進課/収納課/ 課税課/環境政策課/ごみ減量課/児童青少年課/子育て支援課/生活コミュニティ課/会計課/指定金融機関派出所・多摩信用金庫(市民税等の納入窓口)/ 防災安全課/警備室/臨時事務室(東)/臨時事務室(西)/市民ロビー/情報公開コーナー/ 総合案内   北庁舎:産業振興課/選挙管理委員会事務局/第7会議室

2階

市長室/副市長室/市長公室/秘書室/政策経営課/職員課/総務課/情報管理課/議会事務局/正・副議長室/議場/委員会室/議員控室

3階

教育長室/教育委員室/教育総務課/教育指導支援課/生涯学習課/建築営繕課/交通課/道路下水道課/都市計画課/南部地域整備課/国立駅周辺整備課/監査委員事務局/第1会議室/第2会議室/第3会議室/第4会議室/第5会議室/第6会議室

くにたち北市民プラザ

市役所が市のほぼ中央にあり、遠い市民のために南北に市民プラザを設置しています。

住所

国立市北3-1-1 9号棟1階(地図

電話

042-574-3087

利用時間

  • 市民サービスコーナー・・・月曜日から金曜日までの午前8時30分から午後5時まで
  • 施設利用・・・午前9時から午後10時まで
  • ロビー・・・

休館日

  • 市民サービスコーナー・・・祝日、年末年始(12月29日から1月3日まで)
  • 施設利用・・・火曜日、年末年始(12月29日から1月3日まで)
  • ロビー・・・午前8時30分から午後10時(会議室等の全室が夜間利用されていないときは、午後7時まで)

アクセス

国立市コミュニティバス「くにっこ」北ルート、北西中ルート「北市民プラザ」バス停すぐ

施設内容

  • 市税・公共料金の支払い(市民税(都民税を含む)、固定資産税、軽自動車税、国民健康保険税(いずれも現年度のみ)、保育料、学童保育所育成料、ごみ処理手数料、し尿処理手数料、介護保険料、後期高齢者医療保険料、高齢者在宅サービス利用料)
  • 各種窓口証明など(戸籍全部(個人)事項証明書、戸籍の附票、身分証明書、住民票の写し、住民票記載事項証明書、年金現況証明、印鑑登録証明書、町名地番変更証明書の交付、土地および家屋の評価証明、公課証明および課税台帳登載証明、車庫証明用土地評価証明の交付、車いすの貸し出し、市・都民税の課税(非課税)証明および税関係納税証明書などの交付、母子健康手帳、健康手帳の交付、有料ごみ処理袋および粗大ごみ処理券の販売、交通災害共済の加入申込受付、国立市都市計画図、白地図の販売)
  • 申請書類等の取り次ぎ(国民健康保険高額療養費申請書、国民健康保険療養費支給申請書、高齢者保養施設利用助成金申請書、特殊疾病(難病)手当の医療証コピーの受理、重度手当、福祉手当、身障医療、特別障害者手当の現況届書、在宅緊急一時保護事業の「保護券および保護状況報告書」、児童手当、児童育成手当、こども医療費助成制度の現況届書、ふれあい牛乳等支給申請書、入浴券支給申請書、老人入院見舞金支給申請書、老人福祉電話貸与申請書、在宅高齢者緊急通報システム利用申請書
    高齢者在宅サービス利用申請書、介護保険(要介護認定・要支援認定)申請書、期限切れの、心身障害者医療費受給者証、こども医療証、ひとり親家庭等医療証、国民健康保険証の受理、通所介護等利用者負担助成申請書、家族介護慰労金支給申請書、都市公園行為許可申請書・同使用料減免申請書・児童遊園使用許可申請書(地域の60歳以上の市民で構成される団体が対象)、期限切れの老人保健医療証(老)、(福)の受理、期限切れの介護保険証の受理、車検証の写しの受理(ガソリン費支払に伴う所有確認をするため)、国民年金保険料免除申請書及び学生納付特例申請書)

施設利用料金

施設名 内容 午前~正午 13時~17時 18時~22時
多目的ホール 稼動式舞台付ホールで、150名まで利用できます。
(グランドピアノ有)
2,300円 3,000円 3,000円
第1会議室 30名までの会議などに利用できます。 800円 1,000円 1,000円
第2会議室 30名までの会議などに利用できます。 800円 1,000円 1,000円
談話室・音楽練習室 少人数の音楽練習や会合に利用できます。 800円 1,000円 1,000円

くにたち南市民プラザ

市役所が市のほぼ中央にあり、遠い市民のために南北に市民プラザを設置しています。

住所

国立市泉2-3-2 1号棟1階(地図

電話

042-574-3089

窓口受付時間

月曜日・水曜日・木曜日・金曜日の午前9時から午後5時までなお、南市民プラザのロビーの利用時間は、午前9時から午後10時までとし、会議室等の全室が夜間利用されていないときは、午後7時までとします。ただし、トレーニング室が開室日で会議室等の全室が夜間利用されていないときは、午後9時までとします。

休館日

火曜日・年末年始(12月29日から1月3日まで)

アクセス

  1. 国立市コミュニティワゴン「くにっこミニ」泉ルート「くにたち南市民プラザ入口」停留所徒歩約5分
  2. JR中央線国立駅南口またはJR南武線矢川駅から「国立泉団地」行き終点「国立泉団地」下車徒歩約3分

施設内容

  • 有料ごみ処理袋および粗大ごみ処理券の販売
  • 交通災害共済の加入申込受付
  • 健康手帳の交付
  • 車いすの貸し出し
  • 申 請書類等の取り次ぎ(重度手当、福祉手当、身障医療、特別障害者手当の現況届書、在宅緊急一時保護事業の「保護券および保護状況報告書」、ふれあい牛乳等支給申請書、高齢者在宅サービス利用申請書、期限切れの、心身障害者医療費受給者証、こども医療証、ひとり親家庭等医療証、国民健康保険証の受理、児童手当、児童育成手当、こども医療費助成制度の現況届書、介護保険(要介護認定・要支援認定)申請書、入浴券支給申請書、老人入院見舞金支給申請書、老人福祉電話貸与申請書、在宅高齢者緊急通報システム利用申請書)

施設利用料金

施設名 内容 午前~正午 13時~17時 18時~22時
多目的ホール 稼動式舞台付ホールで、180名まで利用できます。(グランドピアノ有) 2,600円 3,500円 3,500円
会議室 30名までの会議などに利用できます。 1,400円 1,800円 1,800円
和室 20名までのサークル活動や会議などに利用できます。 1,400円 1,800円 1,800円
調理実習室 20名までの料理講習や実習ができます。 1,700円 2,300円 2,300円

国立市公民館

市民の自由な学習の場であり、市民同士のつながりを深める集会の場です。公民館は、集会・結社の自由や思想・信条の自由を保障し、地域の生き生きとした文化を創造・発展させる地域づくりの拠点として運営しています。

住所

東京都国立市中1-15-1(地図

電話

042-572-5141

受付時間

午前9時から午後10時まで

休館日

月曜日、年末年始

アクセス

  • JR中央線 国立駅 南口下車 徒歩約5分
  • 国立市コミュニティバス「くにっこ」北西中ルート、立川バス「国立公民館」バス停すぐ

会場一覧

会場名 場所 定員
ホール 地下1階 約85名
音楽室 地下1階 約20名
講座室 3階 約35名
集会室 3階 約30名
中集会室 3階 約20名
小集会室 3階 約10名
和室 3階 約20名
実習室 3階 約10名
ロビー 1階  (注)ロビーはグループの展示等に使用できます。

備品の貸し出し

  • スライド映写機(館内のみ)
  • ビデオ再生セット(館内のみ)ワイヤレスアンプ(館内のみ)
  • 実体投影機(館内のみ)
  • プロジェクター(館内のみ)
  • 映写スクリーン
  • 展示パネル
  • OHP(館内のみ)
  • DVD再生機(館内のみ)
  • 16ミリ映写機(16ミリ発声映写機操作講習会修了証を提示してください)
  • パソコン(館内のみ・週1回・3時間まで・個人貸出不可)
  • 和室の椅子
  • 液晶モニター
  • ブルーレイディスク、ビデオレコーダー
  • ICレコーダー(音声録音用)
  • キーボード(電子ピアノ)

公民館図書室について

公民館図書室は、一人でも気軽に利用できる場所です。公民館で行う講座や催しのテーマや内容に関する本を優先的に購入し、公民館の講座や催しと有機的に関 連をもって運営しています。公民館図書室を公民館活動や市民活動の資料室としてもご利用ください。さらに図書室では、本を通して人のつながりをつくりだす ために、「図書室のつどい」、「文学講座」、『図書室月報』の発行、市民グループのミニコミ収集を行っています。
   「図書室のつどい」「文学講座」については、毎月の公民館だよりやウェブサイトでご案内しますので、ご覧ください。

蔵書数

  • 図書・・・約2万4千冊
  • 新聞・・・日本語6紙、外国語3紙
  • 雑誌・・・日本語37誌、外国語6誌
  • 貸出冊数・・・公民館図書室・図書館合わせて10冊です。(協定市の方は5冊まで)
  • 開室時間・・・火曜日、木曜日、金曜日、日曜日 …午前9時から午後5時、水曜日、土曜日  …午前9時から午後8時(祝日は午後5時まで)
  • 休室日・・・毎週月曜日と年末年始 (公民館開館日と同様) および図書整理期間

集会所

国立市には以下の8つの集会所があります。

矢川集会所

  • 住所:東京都国立市富士見台3-32-4日商岩井マンション1階(地図
  • 電話:生活コミュニティ課へ 042-576-2111(代)
  • 施設内容・・・集会室 67平方メートル
  • 受付日:平日、土曜日午前9時から午後6時
  • 休館日:日曜日

石神(しゃくじ)集会所

  • 住所東京都国立市谷保7103-2(地図
  • 電話:生活コミュニティ課へ 042-576-2111(代)
  • 施設内容:第一集会室 20畳、第二集会室 28畳
  • 受付日:火曜日、木曜日午前10時から正午
  • 休館日:月曜日

中一丁目集会所

  • 住所:東京都国立市中1-10-34(地図
  • 電話:生活コミュニティ課へ 042-576-2111(代)
  • 施設内容:集会室 34.8平方メートル
  • 受付日:月曜日、火曜日、木曜日、金曜日午前9時30分から午後5時
  • 休館日:水曜日

富士見台一丁目集会所

  • 住所:東京都国立市富士見台1-8-4(地図
  • 電話:生活コミュニティ課へ 042-576-2111(代)
  • 施設内容:集会室 54平方メートル
  • 受付日:月曜日、金曜日午前10時から正午
  • 休館日:木曜日

富士見台二丁目集会所

  • 住所:東京都国立市富士見台2-32-1(地図
  • 電話:生活コミュニティ課へ 042-576-2111(代)
  • 施設内容:第一集会室 24畳、第二集会室 24畳、身障者用トイレ有
  • 受付日:水曜日、木曜日午前10時から正午
  • 休館日:月曜日

坂下集会所

  • 住所:東京都国立市谷保749-2(地図
  • 電話:生活コミュニティ課へ 042-576-2111(代)
  • 施設内容:第一集会室 20畳、第二集会室 28畳
  • 受付日:月曜日、木曜日午前10時から正午
  • 休館日:火曜日

谷保東集会所

  • 住所:東京都国立市谷保135-1(地図
  • 電話:生活コミュニティ課へ 042-576-2111(代)
  • 施設内容:図書館の分室もあります。第一集会室 30.25平方メートル、第二集会室 24.5畳、身障者用トイレ有
  • 受付日:火曜日、金曜日午前10時から正午
  • 休館日:月曜日

千丑(ちうし)集会所

  • 住所:東京都国立市谷保7190-4(地図
  • 電話:生活コミュニティ課へ 042-576-2111(代)
  • 施設内容:第一集会室 17.5畳、第二集会室  21畳
  • 受付日:月曜日、木曜日、午前10時から正午
  • 休館日:金曜日

各集会所利用料金

施設名 室名 午前9時から12時 午後1時から5時 午後
6時から10時
広さ
矢川集会所 集会室 700円 800円 800円 67平米
富士見台一丁目集会所 集会室 700円 800円 800円 54平米
中一丁目集会所 集会室 700円 700円 700円 34平米
千丑集会所
  1. 第一集会室
  2. 第二集会室
  1. 600円
  2. 600円
  1. 700円
  2. 700円
  1. 700円
  2. 700円
  1. 17.5畳
  2. 21畳
坂下集会所
  1. 第一集会室
  2. 第一集会室
  1. 600円
  2. 700円
  1. 700円
  2. 800円
  1. 700円
  2. 800円
  1. 20畳
  2. 28畳
石神集会所
  1. 第一集会室
  2. 第一集会室
  1. 600円
  2. 700円
  1. 700円
  2. 800円
  1. 700円
  2. 800円
  1. 20畳
  2. 28畳
谷保東集会所
  1. 第一集会室
  2. 第一集会室
  1. 600円
  2. 700円
  1. 700円
  2. 800円
  1. 700円
  2. 800円
  1. 30平米
  2. 24.5畳
富士見台二丁目集会所
  1. 第一集会室
  2. 第一集会室
  1. 600円
  2. 600円
  1. 700円
  2. 700円
  1. 700円
  2. 700円
  1. 24畳
  2. 24畳

南区公会堂

清化園跡地活用事業ロビー
として地域住民、地元自治会から提言や提案を受け、温浴施設(湯の里)・スーパーマーケットとホームセンター(スーパーバリュー国立店)を備えた施設として完成、新たにコミュニティホール機能を加えた「新南区公会堂」が建設されました。ホール、自治会集会室、ロビー、厨房などを備えており、地域の方々が利用しています。

住所

東京都国立市谷保3143-1(地図

電話

042-573-8880(南区公会堂運営委員会)

開館時間

午前9時から午後10時ま

休館日

毎週水曜日、12月29日から1月3日まで

アクセス

  • JR南武線「矢川駅」徒歩、多摩モノレール「万願寺駅」より徒歩15分
  • JR中央線「国立駅」南口からバス「国立操車場」行き「国立操車場」下車、 「国立泉団地」行き「国立泉団地入口」下車JR南武線「矢川駅」北口からバス「国立操車場」行き「国立操車場」下車、 「国立泉団地」行き「国立泉団地入口」下車
  • 国立市コミュニティワゴン「くにっこ ミニ」泉ルート「南区公会堂」下車徒歩1分

利用料(平日、土曜日、日曜日、祝日)

  • 午前9時から正午:1300円
  • 午後1時から午後5時:1700円
  • 午後6時から午後10時:1700円

(注)利用時間には、準備及び現状回復に要する時間が含まれています。

施設内容

南区公会堂の施設内容は以下の通り。

フレスポホール

109.35平方メートル。防音設備完備/移動防音壁設置/LED照明/電動式舞台装置/天井据付型プロジェクター/大型スクリーン/ AV設備(ワイヤレスマイク付・カセット利用可能)/両開き大型壁面鏡/着替えスペース/講演会用机(20台)/演台/イス(90脚)/絵画等展示用ピクチャーレール完備(3面)/移動式展示両面パネル(6台)/グランドピアノ/譜面台(10台)

調理室

IHクッキングヒーター(3口・オーブンレンジ付き2台)/冷蔵庫/電子レンジ/調理用品(鍋・ヤカン)/食器類/茶器

エントランスロビー

絵画等展示用ピクチャーレール完備(2面)

図書館

市内に図書館が二つ、そして分室が5つあります。

くにたち中央図書館

くにたち中央図書館外観
くにたち中央図書館外観です。谷保第三公園に隣接しています。

くにたち中央図書館表札
くにたち中央図書館表札

くにたち中央図書館入口
くにたち中央図書館入口です。

  • 住所:東京都国立市富士見台2-34(地図
  • TEL:042-576-0161
  • 開館時間:平日は午前9時30分から午後7時まで、土曜日、日曜日、祝日は午後5時まで
  • 休館日:火曜日
  • アクセス:国立市コミュニティバス「くにっこ」北西中ルート「くにたち中央図書館入口」バス停、徒歩約2分

北市民プラザ図書館

国立市北三丁目の都営団地のなかにあります。ワンフロアーの図書館で大人の本と子ども向けの絵本や物語の本を分けて置いてあります。広くゆったりとした雰囲気で読書や調べものをする方々やたくさんの親子連れの方に利用されています。子どもたちのために絵本やお話の時間があります。北市民プラザの駐車場がありますので、お車での来館も可能です。

  • 住所:東京都国立市北3-1-1(地図
  • TEL:042-580-7220
  • 開館時間:午前9時30分から午後5時、祝日以外の水曜日は午後7時まで
  • 休館日は火曜日
  • アクセス:「くにっこ」北ルート 国立駅北口発「北市民プラザ」下車

東分室

東福祉館の中にあり、分室としては、2番目に大きく、 蔵書数も約14000冊あります。室内には、じゅうたんのコーナーを設け、赤ちゃんや子供たちがのんびり絵本にふれ合うことができるように子ども向けの本もたくさんあります。大人の方向けには読み物はもちろん料理の本・手芸の本も充実しています。YA向けのコーナー、調べ物のコーナーなどみんなで楽しめる東分室へ!!

  • 住所:国立市東3-18-32(東福祉館内)(地図
  • TEL:042-580-7219
  • 開館時間:水・木・日 午後2:00~午後5:00、金・土 午前10:00~午後5:00
  • 休館日:月・火・月~金までの祝日・年末年始・特別整理期間
  • アクセス:国立駅南口発バス 6番乗り場 立川駅南口行き「第三小学校」下車徒歩3分

下谷保分室

下谷保地域防災センター1階にあります。閑静な住宅街に囲まれた、アットホームな雰囲気の分室です。雑誌の所蔵が豊富です。分室へは防災センターの入口を入って右側にあります。ご利用お待ちしています。

  • 住所:国立市谷保5066(下谷保地域防災センター内)(地図
  • TEL:042-580-7215
  • 開館時間:月・金午後2:00~午後5:00
  • 休館日:火・水・木・土・日・祝日・年末年始・特別整理期間
  • アクセス:南武線「谷保駅」より徒歩5分

谷保東分室

甲州街道の西府橋信号から急坂を降りると右側に谷保東集会所があります。近くには小川が流れ、畑や田んぼもあるのどかな風景がひろがっています。 子どもの本や実用書、雑誌を中心に約5000冊の本があります。週二回(水・金曜日)の開室です。毎週金曜日午後3時からは「えほんとおはなしの会」があり、お子さんを連れたお母さんたちでにぎわっています。

  • 住所:国立市谷保135-1(谷保東集会所内)(地図
  • TEL:042-580-7214
  • 開館時間:水・金午後2:00~午後5:00
  • 休館日:月・火・木・土・日・祝日・年末年始・特別整理期間、アクセス:国立駅南口発バス 3番乗り場 京王バス聖蹟桜ヶ丘行「府中西高校入口」下車徒歩8分、南武線「西府駅」より徒歩10分

青柳分室

矢川駅から甲州街道へ出て立川方面に進むと、青柳福祉センター 前の信号が見えてきます。青柳分室の蔵書はおよそ5000冊。子どもの本と実用書を中心の小さな分室です。水・金の開室日には、すぐそばの国立市立第六小学校の子どもたちでにぎわいます。地域の方々にとっては、中央館からの資料取寄せスポットとして重宝されています。

  • 住所:国立市青柳244(青柳福祉センター内)(地図
  • TEL:042-540-7367
  • 開館時間:水・金午後2:00~午後5:00
  • 休館日:月・火・木・土・日・祝日・年末年始・特別整理期間
  • アクセス:「くにっこ」青柳ルート 矢川駅発「青柳福祉センター」下車、南武線「矢川駅」より徒歩15分

南市民プラザ分室

分室の中では、一番大きく所蔵冊数も多いのが特徴です。畳敷きの広い乳幼児コーナーがあり、お子様連れでもゆっくり本をよむことができます。南市民プラザの駐車場がありますので、お車での来館も可能です。読み聞かせの時間は大好評です。

  • 住所:国立市泉2-3-2(泉二丁目アパート1号棟1階)(地図
  • TEL:042-580-7216
  • 開館時間:月・水・木・金午後2:00~午後5:00、土・日午前10:00~午後5:00
  • 休館日:火・月~金までの祝日・年末年始・特別整理期間
  • アクセス:国立駅南口発バス 1番乗り場 音高経由 4番乗り場 第一団地経由 都営泉二丁目行「終点」下車、「くにっこ」泉ルート 矢川駅発 「くにたち南市民プラザ」下車

くにたち福祉会館

くにたち福祉会館は、会合、サークル活動、コミュニティ活動など地域の方々のさまざまな活動にご利用になれます。館内には他にも、老人福祉センター「なごみ」や中央児童館等があります。

住所

国立市富士見台2-38-5(地図

電話

042-575-3221

開館時間

午前9時から午後10時まで

休館日

火曜日、祝日、(12月29日から1月3日)

アクセス

  1. JR中央線・国立駅より バスにて5分、「国立高校前」停留所にて下車、徒歩3分
  2. JR南武線・谷保駅より 徒歩10分
  3. 国立市コミュニティバス「くにっこ」北西中ルート、「くにたち福祉会館」停留所すぐ
  4. 国立市コミュニティワゴン「くにっこミニ」青柳ルート、泉ルート、矢川・東ルート、 「くにたち福祉会館」停留所すぐ

施設利用料金

施設名 内容 料金
午前9時から午後12時 午後1時から午後5時 午後6時から午後10時
大ホール 舞台付ホールで、150名までの講演会などに使用できます 2,600円 3,500円 3,500円
大ホール控室 700円 900円 900円
中会議室 40名までの会議などに使用できます。 1,400円 1,800円 1,800円
小会議 20名までの会議などに使用できます。 800円 1,000円 1,000円
講座 30名までの学習会や講習会などに使用できます。 1,400円 1,800円 1,800円
料理講習 30名までの料理講習や実習ができる施設が整っています。 1,700円 2,300円 2,300円
和室(大) 趣味のサークルなどの活動に使用できます。(15名程度) 800円 1,000円 1,000円
和室(小) 茶室の設備を持った和室です。(10名程度) 800円 1,000円 1,000円
大広間 舞台付60畳の和室で、夜は一般の方も使用できます。  取扱いなし 取扱いなし 3,200円

くにたち福祉会館分室

くにたち福祉会館分室は富士見台第一団地内(国立市富士見台1-7 1-2-102)にあります。10畳と21畳の和室、調理室があり、60歳以上の国立 市民の方ならどなたでも自由に利用できます。夜間、高齢者が利用しないときは一般の方でも利用できます。(その場合は、利用料金1,000円がかかりま す。)

子ども家庭支援センター・ファミリーサポートセンター

子ども家庭支援センターは、市内の18歳未満の子どもとその保護者、そして子育てに関わる方々に、支援や情報の提供を行っています。センター内での「子育 てひろば」では、0歳から親子・祖父母で自由に遊べるスペースを開放しています。生後数か月の赤ちゃんが過ごせる場所もありますので、ぜひご利用くださ い。ファミリーサポートセンターは、育児のお手伝いをしたい方と育児のお手伝いをしてほしい方が育児の相互支援活動を行う会員組織です。子ども家庭支援センターに併設しています。

住所

国立市富士見台3-21-1(富士見台第3団地バス停前) 旧保健センター(地図

電話

042-573-0192

開館時間

  • 子ども家庭支援センター:月曜日から土曜日 午前10時から午後4時まで(木曜日は正午まで)
  • ファミリーサポートセンター:月曜日から金曜日午前9時から午後5時まで(木曜日は正午まで) 土曜日午前10時から午後5時まで
  • 子育てひろば:月曜日から土曜日 午前10時から午後4時まで(木曜日は正午まで)

休館日

日曜日、祝日、年末年始(12月29日から1月3日まで)

アクセス

  • JR南武線 矢川駅から徒歩8分
  • 「くにっこ」、国立市北口発 国立市役所行き バス停「富士見台防災センター」徒歩約3分、国立市役所発 国立駅北口行き バス停 「さくら通り西」 徒歩約4分
  • 「くにっこミニ」、青柳ルート、泉ルート、矢川・東ルート 「第三団地・保健センター」停留所すぐ
  • 立川バス、JR国立駅南口発(4番のりば) 矢川駅行き、国立操車場行き  「富士見台第3団地」バス停 おりてすぐ

駐輪場

ベビーカー、自転車置き場はありますが、自動車の駐車場スペースはありません。徒歩または公共交通機関のご利用をお願いします。

子育てひろば

子ども家庭支援センター内の子育てひろばは、0歳から親子で毎日自由に遊べるフローリングのスペースです。
 ひろばには手作りおもちゃや絵本などがあります。授乳室にはミルクのためのお湯を用意してあります。(スペースがないので食事はできません。) 出会い、ふれあい、リフレッシュの場などとしてご利用下さい。

児童館

国立市内には中央、矢川、西の3つの児童館があります。利用できるのは0歳から18歳までの子ども(乳幼児は保護者同伴)。

中央児童館

くにたち福祉会館内にあります。中央学童保育所も併設されています。

住所

国立市富士見台2-38-5(福祉会館内)(地図

電話

042-575-3224

開館時間

午前9時30分から午後6時まで

休館日

日曜・祝祭日・年末年始(12月29日から1月3日まで)

アクセス

  • 国立市コミュニティバス「くにっこ」北西中ルート「くにたち福祉会館」バス停すぐ
  • 国立市コミュニティワゴン「くにっこミニ」青柳ルート、泉ルート、矢川・東ルート「くにたち福祉会館」停留所すぐ

利用料

無料

矢川児童館

くにたち福祉会館内にあります。矢川学童保育所と併設されています。

住所

国立市富士見台4-17-1(地図

電話

042-575-3178

開館時間

午前9時30分から午後6時まで

休館日

日曜・祝祭日・年末年始(12月29日から1月3日まで)

アクセス

国立市コミュニティワゴン「くにっこミニ」 矢川東ルート「矢川北アパート中央」停留所 下車 徒歩2分

利用料

無料

西児童館

くにたち福祉会館内にあります。西学童保育所と併設されています。

住所

国立市西1-12-26(地図

電話

042-575-3060

開館時間

  • 午前9時30分から午後6時まで
  • 毎週火曜日から金曜日までの、午後6時から7時まで中高生タイム

休館日

日曜・祝祭日・年末年始(12月29日から1月3日まで)

アクセス

国立市コミュニティバス「くにっこ」北西中ルート「くにたち西児童館」バス停すぐ。「西一丁目交差点」バス停 徒歩約2分。

利用料

無料

学童保育所

保護者が仕事や病気などのため、家庭で保育が受けられない小学1年生から3年生を対象に、市内7か所に学童保育所があります。

入所対象児童

入所の対象となる児童は、保護者が仕事等で日中不在となる場合や、疾病などの理由により、さらに保護者に代わる者がいないため、保育を受けられない、市内に居住する小学校1年生から3年生までの児童です。 保護者の保育が受けられない児童とは、保護者が勤務などにより日中5時間以上(保育時間帯含む)、かつ月に14日以上児童の保育に当たれない状態にあることが最低要件です。 また、勤務終了時間が午後2時30分以降になる必要があります。(介護・就学等も同様です。)なお、育児休業取得中は、ここでいう労働にはあたりませんので、ご注意ください。

保育時間

平日:小学校の下校時から午後6時まで。土曜日:午前8時30分から午後5時まで。学校休業日(夏休み等):午前8時30分から午後6時まで。

延長保育時間(土曜日は延長保育を実施しません。)

市立学校休業日(夏季・冬季・春季):午前8時から午前8時30分まで。平日・市立学校休業日(夏季・冬季・春季):午後6時から午後7時まで。

学童保育所一覧

学童保育所名 所在地 電話
本町学童保育所 谷保6017(一小隣接地) 575-6761
西学童保育所 西1-12-26(西児童館内) 575-3217
東学童保育所 東4-28(三小内) 575-9684
北学童保育所 北2-29(四小内) 572-6146
中央学童保育所 富士見台2-38-5(中央児童館内) 571-2388
矢川学童保育所 富士見台4-17-1(矢川児童館内) 575-9744
南学童保育所 富士見台1-47-25(七小内) 576-8145

入所申請について

  • 新規申込み:市内保育園に入所している新1年生は、各園で申込書が配布されます。 上記以外の方は市役所 児童青少年課 児童・青少年係に受け取りにきてください。郵送は、いたしておりません。 いずれも、提出場所は市役所 児童青少年課 児童・青少年係です。
  • 継続申込み:在入所している学童保育所で配布いたします。提出場所は現在入所している学童保育所、もしくは市役所 児童青少年課 児童・青少年係です。

くにたち市民芸術小ホール

くにたち芸小の名で親しまれる約300席のホール。他に70席のスタジオ、定員50人の音楽練習室、アトリエ、ギャラリーがあります。くにたち市民総合体育館と隣接しています。

くにたち市民芸術小ホール外観
くにたち市民芸術小ホール外観です。

くにたち市民芸術小ホール掲示板
くにたち市民芸術小ホール掲示板です。

くにたち市民芸術小ホール入口
くにたち市民芸術小ホール入口です。

住所

国立市富士見台2-48-1(地図

電話

042-574-1515

開館時間

午前9時から午後9時30分まで

休館日

第2、第4木曜日

アクセス

国立駅南口4番のりばより「国立操車場(国10)」「矢川駅(国11)」「国立泉団地(国41)」行きのバスに乗車、
「市民芸術小ホール・総合体育館前」下車。歩きの場合は「矢川駅」「谷保駅」からそれぞれ約10分。

施設内容

6の施設が利用できます。

ホール

変化に合わせ、さまざまな催し物が楽しめます。

  • 広さ:362m2
  • 舞台:舞台の間口11m2、奥行き6.6m、高さ6m
  • 座席数:固定席270席、可動席66席、合計336席※9分割の舞台の変化に応じて座席数が増減します。

スタジオ

手軽なミニコンサートなど

  • 座席数70席
  • 広さ128m2
  • 定員人数70人

音楽練習室

コーラスや演劇などの練習に

  • 広さ98m2
  • 定員人数50人

アトリエ

水彩・油彩・工芸などの制作に

  • 広さ72m2
  • 定員人数20人

ギャラリー

絵画や写真の作品展などに

  • 広さ153m2
  • 移動パネル3枚(5.54m×6m)

エントランスホール

ホール催し物の受け付け、くつろぎの場として

施設利用料

施設名 利用日 午 前 午 後 夜 間 全 日
9:00~12:00 13:00~16:30 17:30~21:30 9:00~21:30
ホール 平日 11,200
(仕込5,600)
19,600
(仕込9,800)
25,200
(仕込12,600)
50,700
(仕込25,350)
土日祝 13,300
(仕込6,650)
23,400
(仕込11,700)
30,100
(仕込15,050)
60,300
(仕込30,150)
スタジオ 平日 2,300 4,000 5,200 10,400
土日祝 2,800 4,800 6,200 12,500
音楽練習室 平日 2,000 3,600 4,600 9,300
土日祝 2,400 4,200 5,500 11,000
アトリエ 平日 1,400 2,500 3,200 6,500
土日祝 1,700 3,000 3,800 7,700
ギャラリー 12,000

くにたち市民総合体育館

くにたち市民芸術小ホールと隣接しています。地下2階~3階までに各位運動施設があり、エレベータがあります。

住所

国立市富士見台2-48-1(地図

電話

042-573-4111

開館時間

午前9時から午後9時まで

休館日

第2、第4木曜日

アクセス

国立駅南口4番のりばより「国立操車場(国10)」「矢川駅(国11)」「国立泉団地(国41)」行きのバスに乗車、
「市民芸術小ホール・総合体育館前」下車。歩きの場合は「矢川駅」「谷保駅」からそれぞれ約10分。

駐車場

市民総合体育館・市民芸小ホールをご利用の方は、市役所駐車場をご利用いただけますが、 台数に限りがあるため、マイカーでのご来館は極力ご遠慮くださるようご協力をお願いいたします。

施設内容

第一~第三体育室や市民プールなどがあります。

地下2階

  • 25mの室内プール
  • 男子ロッカー・女子ロッカー
  • 男子トイレ・女子トイレ

地下1階

  • 室内プール上部
  • トレーニング室
  • 第二体育館
  • ロビー
  • 男子ロッカー・女子ロッカー
  • 男子トイレ・女子トイレ

1階

  • 第一体育館
  • ステージ
  • ロビー
  • 喫茶室
  • 事務室
  • 男子トイレ・女子トイレ
  • 身障者用トイレ

2階

  • 第一体育館上部
  • ロビー上部
  • 保育室
  • 第一会議室
  • 第二会議室
  • 企画資料室
  • 男子トイレ・女子トイレ
  • 身障者用トイレ

3階

  • 第一体育室上部
  • 第三体育室
  • 男子ロッカー・女子ロッカー
  • 男子トイレ・女子トイレ
  • 身障者用トイレ

利用料金

施設区分 利用区分 利用料(円)
第一体育室
(半面)
午前 9~12時 2,400
午後 12~3時 2,400
3~6時 2,400
夜間 6~9時 3,200
第二体育室
(半面)
午前 9~12時 1,000
午後 12~3時 1,000
3~6時 1,000
夜間 6~9時 1,250
第三体育室 午前 9~12時 1,600
午後 12~3時 1,600
3~6時 1,600
夜間 6~9時 2,000
室内プール 2時間以内 13,000
第1会議室 1時間以内 250
第2会議室 1時間以内 250
放送設備 第1体育室、利用区分1回 500
ステージ 第1体育室、3時間、利用区分1回 1,500

くにたち郷土文化館

国立のもつイメージとして、“緑と文化とふれあい(Green-Culture-Community)”をもとにした「文教都市くにたち」が定着しています。これは、永い歴史を経て現在の国立ができあがる過程で、豊かな自然と景観が残されてきた結果です。こうした貴重な文化を保存し、後世に伝え、さらに発展させるために、くにたち郷土文化館は建設されました。 国立のシンボルであり、生涯学習の場でもある郷土文化館のイメージは、「過去・現在・未来を結び」、「歴史・文化・自然の調和」する場であるとともに、 「人ともの、人と人が出会い」、人々が「驚き・不思議・おもしろさ」のなかに引き込まれていくような場としてゆきたいと考えています。

くにたち郷土文化館
くにたち郷土文化館外観です。

基本的な役割

  1. 郷土の歴史と自然、文化を多くの市民に伝え、次代の人々に継承する博物館の機能。
  2. 歴史的な資料、遺物を一方的に展示するだけでなく、来館者が国立市の歴史や風土を感じ、何かに気付き、自分で考え、さらには問題を深めたり、グループづくりをしながら積極的に参加していけるような場。
  3. 展示の工夫、さまざまなイベント等を実施し、来館者が未知の物と出会い、驚いたり、不思議に思ったり、面白がったりしながら、過去・現在・未来と出会う場。
  4. 展示・発表機能を充実させるためにも市民の協力を得ながら、考古・歴史・民俗・美術・自然などの調査・研究を重視する。また、それらを広く教育普及していく。
  5. これからの生涯学習社会を展望し、市内・市外の教育機関、市民、各種団体との連携、協力を図りながら、文教都市くにたちのシンボルとしての機能を果たす。

住所

国立市谷保6231(地図

電話

042-576-0211

開館時間

午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

休館日

毎月第2・第4木曜日(祝日の場合は開館し、翌日を休館)、
12月29日~1月3日、別に国立市教育委員会が定める日

観覧料

常設展示は無料(企画展、特別展については別途設定)

講堂等の使用

講堂、研修室、特別展示室を有料で使用できます。講堂、特別展示室は6ヵ月前から、研修室は2ヵ月前から
申し込みを受け付けます。

講堂等の使用料金

区分 午前 午後 夜間 全日
時間 9:00~12:00 1:00~4:30 5:30~9:30 9:00~9:30
講堂 1,400円 1,600円 1,800円 4,800円
研修室(1) 800円 900円 1,000円 2,700円
研修室(2) 800円 900円 1,000円 2,700円
特別展示室 - - - 7,200

付属設備の使用料金

設備名 単位 使用料
ビデオ映写装置 1式・1回 1,500円
移動展示ケース 1台・1回 500円
スライド映写機 1台・1回 500円
16ミリ映写機 1台・1回 1,000円
OHP 1台・1回 500円
陶芸用電気窯(素焼き):3日間 1台・1回 5,000円
陶芸用電気窯(本焼き):4日間 1台・1回 6,500円

アクセス

JR南武線矢川駅から、南へ徒歩10分。
国立市コミュニティバス「くにっこ」泉コース、立川バス「くにたち郷土文化館」バス停 徒歩約3分。

施設内容

常設展示室、特別展示室など6の施設があります。

常設展示室

国立市域の通史を見ることができます。ハケが育んだ国立の通史を、原始・古代から近・現代まで、実物資料や解説パネル、模型、映像、パズルなどを通して、時代の流れに沿って見学できます。

特別展示室

年数回の館主催展示を実施しているほか、館と共催での市民企画展示なども開催しています。年間数回の主催企画展示の他、市内で活動している様々な団体との共催企画展示を行っています。一般の方への貸し出しも行っていますので、文化活動・創作活動の発表の場としてもご利用できます。

資料・研究室

多摩地域に関する図書を中心に、事典や図鑑などの一般参考図書を閲覧できる他、インターネットのご利用も可能です。

研修室(1)・(2)

様々な講座・教室等の会場として使われる他、一般の方への貸し出しも行っています。研修室(1)では主に研究会や講習会などが、作業台のある研修室(2) では陶芸グループや紙工芸グループなどの活動も盛んに行われています。2つの研修室をつなげてのご利用も可能ですので、様々な文化活動・創作活動の拠点と して活用ください。

講堂

115平方メートルの広さと100インチのスクリーン、ビデオプロジェクター、ビデオプレゼンテーションスタンドなどの設備があり、講演会や講座、研究発表などの場として活用されています。

武蔵野庭園・歴史庭園・伝承庭園

115平方メートルの広さと100インチのスクリーン、ビデオプロジェクター、ビデオプレゼンテーションスタンドなどの設備があり、講演会や講座、研究発表などの場として活用されています。

当コラムでは「国立市の総合情報」にて国立市の総合情報も発信しております。お時間がございましたらそちらもご覧下さい!

国立市で新築一戸建てを探す

国立市で新築一戸建てをお探しの方は、購入時仲介手数料最大無料の株式会社いずみホームにお任せください!「国立市新築一戸建て」「JR中央線国立駅」「JR南武線矢川駅」「JR南武線谷保駅

上へ戻る