お知らせ

立川市の総合情報

東京都下と呼ばれる多摩エリアにある市で、三多摩の中心として発展してきました。三多摩はかつて東京の市町村部を分類した時の名残で「北多摩郡」「南多摩郡」「西多摩郡」の三つを総称した呼び方です。北多摩郡は武蔵野市、狛江市、三鷹市、調布市、府中市、小金井市、西東京市、東久留米市、清瀬市、東村山市、国分寺市、国立市、小平市、立川市、東大和市、昭島市、武蔵村山市のエリア。南多摩郡は稲城市、日野市、八王子市、町田市、多摩市のエリア。西多摩郡は福生市、あきる野市、羽村市、青梅市、瑞穂町、日の出町、奥多摩町、檜原村のエリアでした。北多摩郡、南多摩郡はすでになくなり、西多摩郡の3町1村を残すのみとなりましたが、旧北多摩郡の一つであった立川市は大きく発展し市町村部の中心的役割を果たすまでになりました。

概要

東京都のほぼ中央、西よりに位置しており、多摩地域の中心部分にあって、昭島市、小平市、日野市、国分寺市、国立市、福生市、東大和市、武蔵村山市の8市と接しています。鉄道交通の要所として知られます。東西に伸びるJR中央線、西武拝島線と市内を縦断する平成10年11月27日開通の多摩モノレールによって交通網が整備 されています。特に立川駅は南武線、青梅線、五日市線が乗り入れ2013年度の乗降客数では一日平均160,411人で全国で18位となっております。こ れは吉祥寺駅よりも多い数字ですのでいかに立川市で乗り降りされる方が多いのかがわかります。

地理

多摩川を南端として中央線、西武拝島線、多摩モノレールの線路で区切られた5つのエリアで考えるとわかりやすい。ここでは以下のように分類します。

  1. 立川駅南口エリア
  2. 立川駅北口エリア
  3. 立川北東エリア
  4. 立川基地・昭和記念公園エリア
  5. 玉川上水駅南口エリア
  6. 立川北西エリア

googleマップで立川市の形状をご確認下さい。この形状を元に上記エリア分けをしております。
googleマップでの形状確認はこちら

1、立川駅南口エリア

  • 柴崎町(しばさきちょう)一丁目~六丁目・・・諏訪神社、普済寺(ふさいじ)、立川公園花菖蒲園(錦町)
  • 錦町(にしきちょう)一丁目~六丁目・・・日野の渡し碑
  • 羽衣町(はごろもちょう)一丁目~三丁目・・・矢川緑地
  • 富士見町(ふじみちょう)一丁目~七丁目・・・立川市歴史民俗資料館

2、立川市駅北口エリア

  • 曙町(あけぼのちょう)一丁目~三丁目・・・シネマシティ、ファーレ立川とオブジェ
  • 高松町(たかまつちょう)一丁目~三丁目・・・熊野神社・シネマ通り

3、立川北東エリア

  • 栄町(さかえちょう)一丁目~六丁目・・・IKEA立川、ららぽーと(オープン予定)
  • 若葉町(わかばちょう)一丁目~四丁目

4、立川基地・昭和記念公園エリア

  • 緑町(みどりちょう)・・・国営昭和記念公園
  • 泉町(いずみちょう)・・・立川防災館

5、玉川上水駅南口エリア

  • 柏町(かしわちょう)一丁目~五丁目・・・「蔵館」
  • 幸町(さいわいちょう)一丁目~六丁目・・・川越道緑地 古民家園

6、立川北西エリア

  • 砂川町(すながわちょう)一丁目~八丁目・・・阿豆佐味天神社、見影橋公園
  • 上砂町(かみすなちょう)一丁目~七丁目
  • 一番町(いちばんちょう)一丁目~六丁目
  • 西砂町(にしすなちょう)一丁目~七丁目

面積

24.38平方キロメートル
全国の市ランキング全国では721位。

人口

平成26年4月1日現在
世帯数 85,335世帯
人口 178,209人(男性88,752人・女性89,457人)
全国の市ランキング人口で130位 人口密度で38位。(2014年10月1日)

交通

立川駅は全国有数の乗降客数を誇る多摩エリアの交通の要衝であり、南武線、青梅線、五日市線の始発駅(終着駅)となります。ホームの数も8つと規模が大きい。駅ビルがあることでも知られ、ルミネ、グランデュオ、エキュートという三つの商業施設が入っています。ルミネは当初「WILL(ウィル)」という名称で開設され、当時の立川市民にとってはとても誇らしい存在でした。新駅舎の完成と共にオープンしたウィルには連日人が溢れておりました。旧立川駅の7番線はとても変わっていて、実際に電車が乗り入れることはありませんでした。ポツンとキヨスクが立っていてそのキヨスクのためだけに存在しているホームだったのです。小学生時代管理人や友人達が「次はキヨスク~次はキヨスク~」とふざけあっていた事が思い出されます。

鉄道

鉄道は東西に4線、南北に1線が通ります。中央線は言わずと知れた東京都でも有数の乗員数を誇る線です。駅別の乗降者数ランキングでは新宿が全国のトップで、東京が8位にランキングされています。山手線には負けるかもしれませんが、それに次ぐくらいではないでしょうか。ちなみに、新宿は世界ランキングでも一位だそうです。(新宿、東京は山の手線の駅でもあるのですが・・・)

JR中央線

「ま~るい緑の山の手線、真ん中通るは中央線」というCMの通り東京都のほぼ中央を東西に走る鉄道。本来は東京~塩尻~名古屋の中央本線全体の呼称の事ですが、東京では東京~高尾・大月)の中央快速の事を指す。立川駅、上り(三鷹・新宿・東京方面)が3番線、4番線ホーム、下り(八王子・高尾・大月・甲府方面)が5番線、6番線ホームとなります。

  • 立川駅

南武線

南東(あるいは北西)に長い川崎市を縦貫する立川駅~川崎区間を走る鉄道。立川駅を始発とし(川崎から見れば川崎駅を始発としますね)、ほぼ南東に伸びています。立川駅7番線、8番線のホームです。南武線は各駅停車だけとなっており、どちらかと言うと連絡線としての役割が強いです。横浜方面へアクセスする場合には、南武線の鈍行で行くよりも中央線で都心部まで出て東海道線などに乗り換えた方が若干早いでしょう。

  • 立川駅
  • 西国立駅

青梅線・五日市線

青梅線は立川駅~奥多摩駅までを、五日市線は立川駅~武蔵五日市駅までを結ぶ鉄道で、立川駅~拝島駅までは同じ停車駅ですが、拝島駅を過ぎると分岐します。立川駅1番線、2番線のホームです。

  • 立川駅
  • 西立川駅

西武拝島線

拝島駅~小平駅までの路線です。小平駅以東では西武新宿線と合流します。西武新宿駅・高田馬場駅方面から西に向かう場合には必ずどの方面に向かう電車なのかを確認しなければいけません。小平で分岐するため、違う方面の電車に乗ると所沢、本川越方面の駅に行ってしまいます。また終電が早いため、都心部で飲み会などをする場合には終電の時間をチェックしておかなければとりあえず小平駅まで行き、そこからタクシーを利用したり、最悪現地でネットカフェやカプセルホテルにて朝を迎える事になるかもしれません。

  • 玉川上水駅
  • 武蔵砂川駅
  • 西武立川駅

多摩モノレール(正式には多摩都市モノレール)

上北台駅~多摩センター駅までを結ぶモノレール。正式名称は多摩都市モノレールですが、一般には多摩モノレールと略されます。上北台駅から路線が延伸される計画がありますが、まだ実現していません。

  • 柴崎体育館駅
  • 立川南駅
  • 立川北駅
  • 高松駅
  • 立飛駅
  • 泉体育館駅
  • 砂川七番駅
  • 玉川上水駅(正確には西部拝島線の玉川上水駅は立川市ですが、多摩モノレールの玉川上水駅は東大和市になります)

バス

多摩モノレールが開設されるまでは南北を移動する重要な交通手段として市民に利用されていました。その当時は立川通りの幾つかの箇所で深刻な渋滞が起こり、移動時間を計算できないなどの問題もありましたが、今はもう解消されております。高齢化の進む社会においてご年配の方の足として新たな役割を担っています。

路線バス

  • 立川バス・・・立川市内で一番目にする赤白のラインの入ったバス。路線多数。
  • 西武バス・・・西武線の各駅から各方面に運行されます。
  • 京王バス・・・立川駅から日の駅に至るまでのルートで運行。

高速バス

立川市内のいくつかのバス停からは成田空港や羽田空港行きの高速バスが運行されています。

立川バス
  • 羽田空港線・・・フォレスト・イン昭和館、パレスホテル立川、立川駅北口13番のりばより羽田空港へ
  • 成田空港線・・・上水営業所、立川駅北口27番のりば、パレスホテル立川より成田空港へ
  • 立川飯田線・・・立川駅南口より長野県南部の伊那・駒ヶ根・飯田といった南信地域 へ
成田空港交通

立川バス上水営業所、パレスホテル立川、立川駅北口27番(立川グランドホテル)より成田空港へ

西武バス・千曲バス

立川千曲線・・・立川駅北口、玉川上水駅より富岡、軽井沢を経て小諸駅まで

東京空港交通

立川駅北口27番(立川グランドホテル)、パレスホテル立川、立川バス上水営業所より成田空港へ

京浜急行バス

フォレスト・イン昭和館、パレスホテル立川、立川駅北口13番のりばより羽田空港へ

山陽電鉄(山陽バス)・南海バス

神戸・大阪・京都 ー 東京(立川)線・・・玉川上水駅、パレスホテル立川、立川駅北口(12番のりば)より京都・大阪・神戸へ

西日本ジェイアールバス

立川駅より京都・大阪・神戸へ

コミュニティバス

  • くるりんバス・・・1乗車100円(未就学児は無料)です。また、一日フリー乗車券(300円:同日内であれば何回でも乗車できます)、回数券(1,000円:乗車券11枚綴り)

道路

立川市への車のアクセスを考える時にはずせない東西に伸びる道路として大きく三つあります。

1、東京都道256号八王子国立線

旧国道20号線が改称されました。日野バイパス開通に伴い国道20号線がそちらに移りました。つまりは国道20号線日野バイパスが出来上がって、その間の道路が都道に移管されたのです。ただし、「甲州街道」の名称は残っております。並行する中央高速道路とともに新宿方面への重要な道路です。

2、東京都道7号杉並あきる野線 (五日市街道)

五日市街道入口で青梅街道に合流する。途中小平市ではしばらく玉川上水沿いを走り、途中橋を渡って対岸に渡り、その後川を離れて行きます。

3、新青梅街道

立川市内ではありませんが、立川市北部から新宿方面に向かう場合に利用します。南部には甲州街道、中央部に五日市街道、そして北部に新青梅街道があって、それぞれ23区方面に通じています。

 

立川市を南北に結ぶ道路として以下の二つ

a、芋窪街道

高松町2丁目の信号で立川通りから分岐して青梅街道まで伸びる。多摩モノレールの上北台駅~泉体育館駅

b、立川通り

立川駅~東大和市間を結ぶ道路。東京都道・埼玉県道16号立川所沢線内に含まれる。日野橋~東橋~曙町2丁目とクランクして、高松町2丁目の信号で芋窪街道が分岐、そのまま東大和市駅のガード下を通過して奈良橋の信号で青梅街道に至ります。

市役所

2010年(平成22年) 5月6日に新庁舎が完成、錦町3丁目2番26号から泉町1156番地の9に移転しました。立川警察署や立川消防署、地方裁判所などの重要施設が集まる地域ですが、旧庁舎に比べるとアクセスはイマイチかもしれません。旧市庁舎あとはには子ども未来センター及び有料駐車場ができています。
住所:立川市泉町1156-9(地図
市役所の位置:東経:139度24分26秒/北緯:35度42分49秒

アクセス

立川市役所は立川駅から徒歩で向かうには少し距離があります。最寄りの高松駅からで10分なので、自転車・バイク・車でのアクセスが便利な場所ですね。

バス

「立川駅北口」から「立川市役所」まで乗車時間約5分。運賃は190円です。庁舎の目の前にバス停があります。1番のりばからの系統では全て、2番のりばからの系統では一部が停まります。

モノレール

多摩モノレール「高松」駅で下車し、「高松駅北」信号から裁判所方面に歩いて約10分。JR立川駅北口から徒歩の場合約25分です。

自転車・バイク

  • 市庁舎南西側に自転車駐車場。自転車専用で、60台駐車できます。
  • 市庁舎南東側の自転車・バイク駐車場は、自転車70台バイク20台が駐車できます。屋根がありますので雨天時はこちらを。

自動車

地下駐車場に一般車両93台駐車できます。車高制限あり。2.1メートルまで。駐車料金は無料です。

時間

窓口受付時間は月曜から金曜日 午前8時30分から午後5時まで。土曜・日曜日、祝日、年末年始は閉庁です。

電話

代表:042-523-2111

食堂

庁舎3階にあります。入り口にサンプルケースと券売機が有り食券を購入します。お手ごろな価格と、豊富なメニュー。お味についても、お値段の割にはなかなかです。

学区・学校

立川市には20の小学校、9の中学校があります。

立川市の学区はこちら

小学校

第1小学校~第10小学校、大山小学校、柏小学校、上砂小学校、けやき台小学校、幸小学校、新生小学校、西砂小学校、松中小学校、若葉小学校

中学校

第1中学校~第9中学校

高等学校

  • 都立立川高等学校(通称たちこう)
  • 都立立川国際中等教育学校
  • 都立砂川高等学校
  • 私立昭和第一学園高等学校
  • 立川女子高等学校

大学

国立音楽大学(くにたちおんがくだいがく)・・・もともとは国立市にあったため国立音楽大学と言う。「こくりつおんがくだいがく」ではありません。立川市柏町5丁目にある。

保育園

立川市の認可保育園一覧

羽衣保育園

住所:羽衣町2-51-7 TEL:522-2161 7時30分から19時00分

高松保育園

住所:高松町1-18-7 TEL:525-0201 7時30分から19時00分

江の島保育園

住所:栄町5-20-3 TEL:536-1443 7時30分から19時00分

上砂保育園

住所:上砂町1-13-1 TEL:536-2670 7時30分から19時30分

中砂保育園

住所:栄町5-38-1 TEL:536-1391 7時30分から19時00分

柴崎保育園

住所:柴崎町1-16-23 TEL:525-0066 7時30分から19時00分

柏保育園

住所:柏町3-52-9 TEL:536-2565 7時30分から19時00分

西立川保育園

住所:富士見町1-18-16 TEL:524-7831 7時30分から19時00分

栄保育園

住所:栄町3-33-3 TEL:525-0815 7時30分から19時00分

富士見保育園

住所:富士見町2-26-1 TEL:522-2834 7時30分から19時00分

諏訪の森保育園

住所:柴崎町1-4-4 TEL:522-2589 7時00分から19時00分

愛光保育園

住所:曙町3-24-22 TEL:522-4947 7時30分から19時00分

西国立保育園

住所:羽衣町2-43-4 TEL:522-6249 7時30分から18時30分

西国立分園保育園

住所:羽衣町1-21-11 TEL:522-6249 7時30分から18時30分

至誠保育園

住所:錦町6-26-13 TEL:524-1500 7時00分から20時00分

けやき台さくら保育園

住所:若葉町1-13-2 TEL:536-1659 7時00分から19時00分

玉川保育園

住所:富士見町6-72-1 TEL:522-6308 7時00分から18時00分

れんげ砂川保育園

住所:若葉町4-24-31 TEL:536-5281 7時30分から19時00分

あおば保育園

住所:幸町4-52-1 TEL:536-3912 7時00分から19時00分

松中保育園

住所:一番町5-8-25 TEL:531-9438 7時00分から19時00分

あおば第二保育園

住所:上砂町2-40-5 TEL:537-3325 7時00分から19時00分

たかのみち保育園

住所:幸町6-32-1 TEL:537-0016 7時00分から19時00分

愛光第五保育園

住所:富士見町7-23-5 TEL:524-4115 7時30分から19時00分

小百合保育園

住所:錦町6-6-3-101 TEL:527-7924 7時30分から19時00分

立川ひかり保育園

住所:一番町2-22-1 TEL:531-1273 7時00分から18時30分

立川たんぽぽ保育園

住所:富士見町6-59-1 TEL:526-0280 7時00分から19時00分

愛光あけぼの保育園

住所:曙町3-17-22 TEL:548-8721 7時30分から19時00分

西砂保育園

住所:西砂町2-63-2 TEL:531-0514 7時30分から19時00分

森の子保育園

住所:砂川町8-30-7 TEL:538-0729 7時00分から19時00分

見影橋保育園

住所:砂川町3-23-2 TEL:536-1644 7時30分から19時00分

西武立川きらり保育園

住所:西砂町1-2-127 TEL:560-0200 7時00分から18時30分

施設

立川市ではたくさんの学習会館がありグループ活動その他で利用できる部屋を貸し出しています。
詳細について知りたい方は「立川市の公共施設(市役所、市民会館、図書館等)」をご参照下さい。

市民会館

立川市の市民会館は2014年1月「アミューたちかわ」から「たましんRISURU(リスル)ホール」に改名・リニューアルオープンしました。クラシックからポピュラーコンサート、古典芸能、ミュージカルなど多彩な公演を開催できる大ホールは1,201席を確保。発表会や小演劇、講演会などに最適な小ホールは246席です。

たましんRISURUホール

立川市の市民会館はかつての市役所の東どなりにあった「アミューたちかわ」でしたが、2014年1月「たましんRISURU(リスル)ホール」と名称を改め、リニューアルオープンしました。

住所

立川市 錦町 3-3-20

TEL

042-526-1311

アクセス

徒歩・・・JR中央線立川駅南口よりすずらん通りを直進。徒歩13分。JR南武線西国立駅より、徒歩7分。多摩モノレール立川南駅より、立川南通りを直進。徒歩12分。

バス・・・立川駅南口1番、4番、5番、6番のりばから「子ども未来センター」「たましんRISURUホール」で下車。

車・・・子ども未来センター(隣接)の有料の駐車場があります。午前7時〜午後9時 20分/100円(最大1,500円)午後9時〜午前7時 60分/100円(最大500円)※施設利用者は最初の1時間無料※子ども家庭支援センター・特別支援教育課への来所者、障害者の方などはさらに減免があります。 詳細は窓口でお問い合わせください。

子ども未来センター

旧市役所跡地を改修し、子育て、教育、市民活動、文化芸術活動を支援するとともに、イベント実施などによって地域のにぎわいを生み出す複合施設です。地下1階、地上2階の館内には、子育てひろば、会議室、アトリエ、ギャラリー、スタジオ、協働事務室、立川まんがぱーくなど、様々な用途にあわせた空間があります。

住所:立川市錦町3丁目2番26号

学習館

立川市には多くの学習館が作られています。勉強、そしてグループ活動などの場も提供されているので、最寄りの学習館を利用される方は連絡をとってみましょう!

立川市 上砂会館

上砂会館は大山小学校の斜め前にあり、東側に上砂公園があります。図書館と併設。

住所

東京都立川市上砂町1-13-1

電話

042-535-2541

こぶし会館

芋窪街道沿い平成新道との交差点付近にあります。図書館と併設。

住所

東京都立川市幸町5-83-1

電話

042-537-0810

こんぴら橋会館

玉川上水のこんぴら橋北側にあります。

住所

東京都立川市砂川町3-26-1

電話

042-535-7285

幸学習館

立川第八小学校の敷地の一角にあります。

住所

東京都立川市幸町2-1-3

電話

042-534-3076

さかえ会館

立川通りと芋窪街道の交わるすぐ南側に位置します。

住所

東京都立川市栄町4-6-2

電話

042-529-6546

砂川学習館

かつて立川市役所砂川支所だった場所です。

住所

東京都立川市砂川町1-52-7

電話

042-535-5959

高松会館

大鳥神社の隣りにあり、旧立川税務署が通りを挟んで目の前にありました。

住所

東京都立川市高松町2-25-26

電話

042-528-1080

高松学習館

立川どおりから南東に伸びる道沿いです。図書館と併設。

住所

東京都立川市高松町3-22-5

電話

042-527-0014

滝ノ上会館

奥多摩街道から少し入ったところにあります。

住所

東京都立川市富士見町4-16-10

電話

042-527-8762

天王橋会館

西武拝島線の線路北を並行して走る道から少し入ったところ。

住所

東京都立川市一番町3-6-1

電話

042-531-4448

錦学習館

立川通り「錦町三丁目の信号」の南西にあります。図書館と併設。

住所

東京都立川市錦町3-12-25

電話

042-527-6743

西砂会館

横田基地近くなので時々通る飛行機の音がうるさいかもしれません。

住所

東京都立川市西砂町5-11-13

電話

042-531-0066

西砂学習館

五日市街道沿い「松中団地南」の信号の西にあります。図書館と併設。

住所

東京都立川市西砂町6-12-10

電話

042-531-0431

羽衣中央会館

立川第6小学校の南東に位置し、近くに羽衣交番があります。

住所

東京都立川市羽衣町2-26-7

電話

042-524-8601

若葉会館

五日市街道「砂川十番」の信号手前の路地を入ってすぐ。図書館と併設。

住所

東京都立川市若葉町3-34-1

電話

042-535-3473

柴崎会館

奥多摩街道沿い、柴崎保育園そばにあります。

住所

東京都立川市柴崎町1-16-3

電話

042-529-1081

柴崎学習館

諏訪神社、諏訪の森公園などが近く。図書館と併設。

住所

東京都立川市柴崎町2-15-8

電話

042-524-2773

図書館

市内9つの図書館があります。それぞれ学習館などと併設されていて、調べ物・勉強をする環境が整っています。

錦図書館(錦学習館と併設)

住所:東京都立川市錦町3-12-25 TEL:042-525-7231
平日は午前10時から午後7時まで、土日祝日は午前10時から午後5時まで
毎月第2月曜日、毎月第4月曜日、海の日、年末年始、特別整理期間休み

若葉図書館(若葉会館と併設)

住所:東京都立川市若葉町3-34-1 TEL:042-535-8841 
平日は午前10時から午後7時まで、土日祝日は午前10時から午後5時まで
毎月第2月曜日、毎月第4月曜日、海の日、年末年始、特別整理期間

高松図書館(高松学習館と併設)

住所:東京都立川市高松町3-22-5 TEL:042-527-0015
平日は午前10時から午後7時まで、土日祝日は午前10時から午後5時まで
毎月第2月曜日、毎月第4月曜日、海の日、年末年始、特別整理期間

西砂図書館(西砂学習館と併設)

住所:東京都立川市西砂町6-12-10 TEL:042-531-0432
平日は午前10時から午後7時まで、土日祝日は午前10時から午後5時まで
毎月第2月曜日、毎月第4月曜日、海の日、年末年始、特別整理期間

幸図書館(こぶし会館と併設)

住所:東京都立川市幸町5-83-1 TEL:042-536-8308
平日は午前10時から午後7時まで、土日祝日は午前10時から午後5時まで
毎月第2月曜日、毎月第4月曜日、海の日、年末年始、特別整理期間

多摩川図書館

住所:東京都立川市富士見町6-51-1 TEL:042-525-6905
平日は午前10時から午後7時まで、土日祝日は午前10時から午後5時まで
毎月第2月曜日、毎月第3木曜日、海の日、年末年始、特別整理期間

上砂図書館(上砂会館と併設)

住所:東京都立川市上砂町1-13-1 TEL:042-535-1531
平日は午前10時から午後7時まで、土日祝日は午前10時から午後5時まで
毎月第2月曜日、毎月第3木曜日、海の日、年末年始、特別整理期間

柴崎図書館(立川第一小学校、柴崎学習館、学童保育があわさった複合施設)

住所:東京都立川市柴崎町2-15-8(住所移転しました) TEL:042-525-6177
平日は午前10時から午後7時まで、土日祝日は午前10時から午後5時まで
毎週月曜日、毎月第3木曜日、海の日、年末年始、特別整理期間

中央図書館

住所:東京都立川市曙町2-36-2 ファーレ立川センタースクエアビル 2Fから4F TEL:042-528-6800
午前10時から午後5時まで、ただし2Fと3Fは平日のみ午後7時まで
毎週月曜、毎月第3木曜、海の日、年末年始、特別整理期間

都立多摩図書館

日本の公立図書館で、全国初の雑誌集中サービス「東京マガジンバンク」を開設しました。一般雑誌から学術雑誌まで、約1万6千誌を揃えています。雑誌は時代を映す鏡。雑誌の創刊号を揃えた「創刊号コレクション」は圧巻です。また、乳幼児から高校生世代までが楽しめる本、学習に役立つ本を児童、青少年エリアに揃えています。保護者の方や図書館員、学校の先生など、子供の読書に関わる皆様に役立つ資料も取り揃え、相談にもお応えしています。館内に机も多く、調べ物や勉強をするのに最適です。並みの図書館ではありません。
住所:立川市錦町6-3-1 TEL:042-524-7186

立川市のハザードマップ

立川市のハザードマップは立川市役所のホームページよりダウンロードできます。「立川市ハザードマップ」。
立川市では「立川防災マップ」と「立川洪水ハザードマップ」を作成し、さらに各エリアごとの防災マップを作成、公開しています。ただ、文字が小さくてなかなかわかりづらい方は是非弊社コラムの「立川市洪水ハザードマップ詳細」をご覧下さい。洪水や大雨による浸水の範囲、浸水の深さ、避難所などについて、各町ごとに詳述しております。上記コラムをご覧いただくとわかるでしょうが、深い浸水のリスクがあるエリアは主に残堀川流域とその周辺部です。黄色の浸水深0.5m未満の範囲は市内各所で見られますが、緑色の緑色は浸水深0.5~1.0m以上のより深い範囲については物件選びの際に検討する必要があるのでしょうないでしょうか。市内南部を流れる多摩川は最近こそ氾濫していませんが、かつて大きな災害をもたらした事もあります。周辺にどのようなリスクがあるのかを知り、いざと言う時にどのような行動をとったらいいのか日ごろから考えておく事が重要です。

立川防災マップでは市内の避難所、避難場所など避難先及び防災備蓄倉庫、応急給水タンク、防災行政無線塔などの情報をマップ上に示しています。一時避難所としては小中学校、二次避難所としては学習館や児童館、学童保育所、三次避難所としては幾つかの公園、福祉避難所は福祉作業所や保育園などが指定されています。一次避難所の小中学校では宿泊できるよう防災備蓄倉庫、応急給水タンクが備えてあり、中学校では防災行政無線塔も設置されています。さらに詳細を知りたい方は「立川市防災マップ詳細」をご覧下さい。

立川の風物詩

立川では夏に大きなイベントが二つあります。一つが花火大会、もう一つがお祭りです。

立川まつり国営昭和記念公園 花火大会

2015年で57回を迎えた花火大会、5000発の花火が約80万人が見守る中夏の夜空を彩ります。7月最後の土曜日に行われ、市民に夏の到来をどど~~んと告げます。

立川まつり国営昭和記念公園花火大会
立川まつり国営昭和記念公園花火大会

立川まつり国営昭和記念公園花火大会
立川まつり国営昭和記念公園花火大会

立川夏祭り(諏訪神社例大祭)

お諏訪さんと呼ばれ地域から親しまれる諏訪神社のお祭りが立川市の後援を受けてより大きなイベントとなっています。幾つものお神輿が街中で威勢のいい掛け声をあげ、見物客は立ち並ぶ露天で飲み食いを楽しみつつ、りりしい姿を見守ります。夏の締めくくりのイベントとして楽しみなようで名残惜しい・・・そんな存在です。

関連ページ

立川駅周辺中古マンション価格データ

立川市の仲介手数料無料新築一戸建て

立川市のマンションを調べたい方・・・「立川市北エリア」「立川市南エリア」「立川駅北口」「立川駅南口

立川市で新築一戸建てを探す

立川市で新築一戸建てをお探しの方は、購入時仲介手数料最大無料の株式会社いずみホームにお任せください!「立川市新築一戸建て

沿線・駅で新築一戸建てを探す

JR

中央線立川駅」「JR南武線西国立駅

西武拝島線

西武立川」「玉川上水

多摩モノレール

柴崎体育館」「泉体育館」「砂川七番

上へ戻る